読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大きな大きな空の下 ~ 遷延性意識障害の母とともに

遷延性意識障害の母とともに、仕事も介護もあきらめない!椿みかんの奮闘日誌

【285日】リハビリ病院再々再転院から3日目

今日は夕食時の車椅子で

経管栄養が終わったあと

食堂で30分目を開いていた

 

ちょっとずつだけど

よかった

変化は引き続き見えた

ほっとした

 

表情に少し変化があった

これまでは

鼻水が垂れてるときに鼻をムズムズさせるか

私の髪の毛が邪魔なときに顔をしかめるか

それくらいの変化しかなかったが

今日、よだれが垂れそうなときに

私が無理やり唇を持って口を閉じようとすると

唇をへの字にして閉じさせてくれない

両端から今にも垂れそうなよだれ

それをティッシュで取ってあげれば

しっかり閉じる

 

口を閉じることによってよだれが垂れるのを

避けたいのだろう

 

21:30ごろ

また起きだした

昼間はいろいろ疲れてしまって

夜になって目を覚ましてしまうのかな

 

---------

病院:17:00-22:00

熱:

SpO2:

脈:

血圧:

開眼:ほとんど目が開かず

痰:とても多かった

---------

天気:晴れ

最高気温:30.7℃

最低気温:25.9℃

湿度:53%